ワウゲーム

ワウゲームは、他種多様なゲームを取り扱っているゲームポータルサイトです。wowGameと表記されていることもあります。このワウゲームは、日本国内の主要インターネットメディアと、ソーシャルアプリプロ牌ダーが参加しているオープンアプリプラットフォームのaima(アイマ)が運営しているACCESSPORT株式会社と、エイアイエスイー株式会社が事業提携を行ったことで、サービスの提供を実現しました。aimaは、インターネットメディアとソーシャルゲーム開発を行っている各社を繋ぎ、双方に対してオープンにしているゲームプラットフォームで、2010年7月に、主要インターネットサイト10社で設立しました。各社が開発したアプリを、日本国内およそ80サイト以上に提供しています。ソーシャルプラットフォームというのは、ソーシャルサービス・ソーシャルアプリを提供する場合に、土台や基盤として利用されるソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のことです。

このソーシャルプラットフォームは、通常、アプリケーションを開発した企業等に対し、ソーシャルグラフ・各種API・ユーザーアカウントの共有機能や、ソーシャルアプリの開発環境・アプリ配信チャンネル・有償サービスの決済代行機能…等の提供を中心に行っています。開発会社としては、このソーシャルプラットフォームを利用することによって、SNS上でより多くのユーザーにアプリケーションの配信や、サービス間提携を行うことが可能となるのです。そしてそんなソーシャルプラットフォームのうち、ソーシャルゲームの配信に特に特化しているものをソーシャルゲームプラットフォームと呼び、aima以外には、MobageやGREEなどがこれに該当します。

つまり、簡単に説明すると、ワウゲームでは、aimaに参加しているソーシャルアプリケーションプロバイダーが提供している各種ソーシャルゲームを無料でプレイすることができるサイトということになります。ゲームタイトルによっては、ゲームプレイ基本料金無料・アイテム課金制となっているものもありますが、アイテム課金は強制ではありません。アイテム課金制というのは、ゲームをプレイすること自体は無料ですが、ゲーム内に登場する特定のアイテムを購入する場合は、実際に現実のお金を支払って購入しなければならない…というものなんですね。例えばRPGならば、大抵の場合、各ゲームの世界にはゲーム内通貨というものが存在します。

しかし、このゲーム内通貨というのは、例えばモンスターとのバトルに勝利したり、用意されているクエストをクリアした際の報酬として手に入れることができるもので、これも無料の範囲で利用することができるものです。ですから、勘違いしてしまう方も少なくありませんが、このゲーム内通貨とアイテム課金制は全くの別モノなんですね。もちろんゲーム内通貨はゲーム内通貨としてゲーム内で使用する必要なものなのですが、これで有料アイテムを購入することはできません。ゲームタイトルごとに利用の仕方は異なりますが、プレイしているゲームタイトルの運営会社などで有料でポイントを購入することで、有料アイテムをゲーム内で購入することができるのです。そして、このアイテム課金は、必ず行わなければならないものではありませんから、アイテム課金を使用せずに無料で楽しむことも十分に可能です。

なお、パソコンでワウゲームを楽しむ場合のパソコンの動作環境ですが、OSはWindows 2000・Windows XP・Macintosh OS X 10.3以上、ブラウザはWindowsの場合はInternet Explorer7以降・Firefox・Opera・Safari・Chrome(ソーシャルゲームはInternet Explorer6以下は対応していません)、Macintoshの場合はSafari・Firefox・Chrome(Flashプレーヤーを最新バージョン(ver.9以上)にすること。古いFlashプレーヤーでは、文字化けする不具合が生じます)メモリは512MB以上、SPUはPentium 4 2GHz以上。そして、最新のFlash Playerのインストールが必須となっています。ゲームを起動する際に必要なFlsh Playerは、Microsoft Windows 98以降のパソコンである場合、最初からインストールされています。

もし、インストールされてないパソコンだったり、最新のFlash Playerがインストールされていないパソコンを使用する場合は、まず最初にFlash Playerのインストールを行ってください。なお、Flash Playerのインストールは、ワウゲーム公式サイトで行うことができます。そして、もし、自分のパソコンの動作環境などが判らない場合は、Windowsならば、マイコンピューターを右クリックし、プロパティを選択してシステムのプロパティウィンドを表示させます。そこに使用しているパソコンの動作環境が表示されていますので、確認してください。

また、ワウゲームは、パソコンだけでなく、携帯電話での利用も可能となっています。対応しているキャリアは、i-mode、Ezweb、Yahooケータイの3種類です。携帯電話でゲームをプレイする場合、ゲームクライアントなどのソフトをダウンロードする必要はありませんし、もちろん完全無料で利用することができます。会員登録不要なのも嬉しいですよね。携帯電話でアクセスする場合は、ワウゲーム公式サイトにあるQRコードを対応している携帯電話で読み取るか、携帯のメールアドレス宛にURLを送信するか、携帯電話に直接、ワウゲームのケータイ版URLを入力するか…の3つの方法が用意されています。

また、Android(アンドロイド)のみではありますが、スマートフォン向けのワウゲームも存在します。Flash PlayerがAndroidにはインストールされていますので、完全無料でいつでも最適にワウゲーム提供のゲームをプレイすることが可能です。この場合、アクセスする方法は、メールアドレス宛にURLを送信するか、ウェブブラウザにてワウゲームという言葉で検索をかけるか、URLを直接入力するか…になります。ただし、iPhoneにはFlash Playerがインストールされていないので、ワウゲームのゲームをプレイすることはできませんので注意してください。